Painter

荒川淳(Jun Arakawa)

  • 職業:画家
Jun Arakawaは滋賀県在住のアーティストです。彼は形、色、
線、細かいパターンを取り入れてシュール、抽象的な作品を
即興的スタイルで創作しています。過去25年間、ニューヨー
クを拠点に活動。バイクメッセンジャー、パンク・ロックバンド、
サウンド・エンジニアなど様々な経験した後、2年前日本に帰
国。昨年、東京・銀座のギャラリー7のグループショーに招待さ
れ出展。その後、京都や滋賀で開催された芸術祭に参加して活動しています。


Jun Arakawa is an artist living in Shiga, Japan,who creates sureal and abstract works of arts using a variety of mediums.
He is an improvisationist who utilizes shapes,colors,lines, and detailed patterns to express himself.
In the past he was invited to show his art in a group show at Gallery 7, in Ginza,Tokyo.
Jun currently shows his work at art festivals held in Kyoto, the ancient capital of Japan.
After living in New York for 25 years, and working as a bike messenger, playing in a punk rock band, and
being a sound engineer, he returned to what he loves the most since his childhood, which is creating art.

作品に対する想い

昔は自分の見た夢を題材に絵を描いたりした時期がありました。今は題材なし、即興で創作してます。最後まで何ができるかわからない緊張感と頭の中で理論的に考えた部分ををドンドン切り捨てる過程を楽しんでます。線、シンボルの組み合わせで構成されてます。

活動履歴

    • ■2010年 ニューヨーク
    • ■2011年 ギャラリー7、東京グループ展
    • ■2012年 NO-MA個展 8/14-8/19

MENU

CONTENTS